明けましておめでとうございます。
本年は草木のはちみつとして、ひそやかにスタートいたしました!

1月7日、玉川大学のミツバチ科学研究センターが開催されるミツバチ科学研究会に参加しました!

ミツバチ科学研究センターHP

初めて参加させてもらいましたが、何百人も参加されていまして、さらに、参加者も男女比がきっと同じくらいというバランスの良さを感じました!
年齢も、多様で、ミツバチ愛好家の幅広さを感じずにはいられませんでした!

玉川大学は、ミツバチ研究の総本山というべき大学で、私もとてもお世話になっています。
そんな玉川大学にとって、きっとミツバチはすごくプレゼンスが大きいのだと思います。

さまざまなところで、ハニカムデザインが見られたので、驚きました、感激しました。

IMG_4612IMG_4612

まずは、会場だったコンサートホールの座席!!!
ハニカムレッド!!

これは、ミツバチ愛好家の参加者全員がうなる最高のデザイン・・・
私も感動とともに着席させていただきました。

・・・・・こんな座席に座れるなんて、光栄です・・・・・

コンサートホールの全席。全席が、このデザインなのです!なんというミツバチの存在感!!!玉川大学、さすがです!!!!

IMG_4625
そしてお次は、懇親会会場となったレストラン!なんとフロアにハニカム!!
実はフロアだけじゃなくてインテリアにおいてある小さな机と椅子も、六角形でした✨

あちらこちらで、ミツバチ好きが唸る感じです。最高でした。

そして、今回の学会発表では、このミツバチ研究の勉強ができる最高の大学を卒業した方がプレゼンテーションをされていたのですが、その方の発現がまた感動的でした。



この大学を卒業して、そして今もミツバチにかかわる仕事をして、

✨「大変幸せな人生を送らせてもらっています」✨



羨ましい!!そんな言葉を言ってみたかった!!この人は本当に幸せなんだろうな・・・!


学会だから、難しい話をしているはずですが、ミツバチを愛していれば、どんな話も耳にすっと入ってきます。なんとも幸せな学会✨


私もミツバチにかかわる数百名に囲まれて、体も心もポッカポカでした。
みんな楽しそう✨

夢のような学会でした✨

毎年参加しよう、そう思いました!!!!

それにしても、数百人を動員し、大学のデザインをハニカムにしてしまう小さな昆虫、ミツバチの偉大さを改めて感じました。

そして、玉川大学に集結し、ミツバチ研究とミツバチ愛を長年世に広めてきた研究関係者の皆様に、こんな場を設けてもらって深く深く御礼申し上げます!!!

玉川大学すごい~~~~!!!